信頼性部門

※自社調べ

毎日使用する保湿クリームを選ぶ時に、自分に合った保湿クリームをチョイスしたいと思うのは当然のことです。
いろいろ試してから自分に合った商品に行きつくというのも良いですが、できれば失敗せずに最初から良い物を選べたら一番ベストですよね♪
そのためには、外部評価や使用した方の口コミ、監修している会社の評判など信頼性がとても重要になります。
ネット専売の商品を含め保湿クリームは様々な種類が発売されていますので、信頼性の高い商品を選ぶためにここではランキング形式でご紹介しています。

白漢 しろ彩 セラミドリッチクリーム

・コスメ番組ティアリーTVで紹介
・医師の91.8%が継続して使用したいと回答
・PAVONEプレミアムクオリティアワード金賞受賞
・口コミ7件掲載

ETVOS モイスチャライジングクリーム

・開発から製造までを一貫管理
・開発・製造は皮膚科学を研究する医学博士による監修

小林製薬 ヒフミド エッセンスクリーム

・製薬会社(小林製薬)が開発
・口コミ5件掲載
・シリーズ満足度95,6%

1位の白漢しろ彩は外部評価、医学誌での掲載、受賞歴などの点でダントツの一位となりました。
価格部門でも紹介していますが、白漢しろ彩は30日間の返金保証付きですので、品質にも自信をもって販売されているようです。
2位のETVOS モイスチャライジングクリームは開発から製造まで一括管理。さらに、皮膚科学を研究する医学博士監修と、小ロット製造ながら信頼性の高い製造方法をとっています。
3位は受賞歴で勝るディセンシアアヤナス クリーム コンセントレートと僅差でしたが、小林製薬のヒフミドエッセンスクリームがランクインしました。
大手製薬メーカーの小林製薬開発であることと、シリーズ満足度の高さがランクインの決め手でした。
信頼性についてもシミ対策や乾燥肌対策など明確な目標がある場合には、自分と同じような肌質の方の口コミを見たり、外部評価についても部門別で閲覧すると自分に合った保湿クリームを選びやすくなるはずです。